2012年07月22日

「紹介魔」の幸せ

こんにちは、大森渚です。

最近、「紹介魔」になりつつある私です。

「紹介魔」というのは、私の勝手な定義によると、
とにかく人と人を引き合わせたがる人のこと。

典型的な例が、結婚相手を紹介したがる近所のおばちゃんです(笑)。

当初は、私は恋愛での「紹介魔」でした。
文字通り近所のおばちゃん的に、
知り合いの独身男女を引き合わせたり、
片思いを成就させるサポートをしたりしていました。

でも、最近はビジネスでの「紹介魔」に転身しつつあります。
私自身独立2年目を迎え、経営者の方々や士業の方々との出会いが増えたからです。
まだまだ狭い範囲ではありますが、
ほぼ毎日、どなたかにお客様候補やコラボレーション先候補を紹介しています。

そんな「紹介魔」として気をつけていることが2点あります。
1)ギブ&ギブの精神を持っている人のみを紹介すること
2)お互いのニーズにぴったり合った人のみを紹介すること
です。

以上の点を守らないと、
引き合わせた両者の時間や労力の無駄になってしまったり、不幸な出会いになってしまったりします。
(実を言うと、ピンポイントでない紹介をしたために失敗したこともあります)

逆に、お互いにとって有意義な出会いになり、喜びの電話がかかってきたりすると、
私まで嬉しくて顔がほころんでしまいます。

私の友人の「紹介魔」が言っていました。
「相手が喜んでいるのを見るのが嬉しくて、つい人を紹介してしまう」と。

私自身ももっと良い出会いを増やし、
もっとぴったりの出会いを提供できるよう、
「紹介力」を磨いていきたいと思います。






posted by コンサラート at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大森渚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。