2011年05月08日

小野史人:夢ノート

先週、夜23時前後からだったでしょうか、NHKでアニメ版「もしドラ」が放送されていました。

私は、チビたちとの付き合い以外で普段はアニメを観ることはありません。※一部アニメは除く(笑)

原作を読んでいない私は、何気ない気持ちで観始めたのですが、数日すると続きが気になるようなりました。
終盤には「これはもう、絶対に見逃せない」との想いで、HDDレコーダーに録画していました。

「もしドラ」、正直かなりハマりました。

特に「夢のノート♪、夢の音♫」で始めるオープニングテーマはかなり心に響き、とても清々しい気持ちになります。


著作権がグレーなので貼り付けられませんが、「夢ノート」オススメです。

確かに、アニメにするとやはり親近感が湧きます。

「こんな野球部が実在したらこわい」とも思いますが、そこは「アニメ」。十分アリだ思いました。

ビジネスの題材を「野球」を通じて伝えているところがミソなんですよね、きっと。

ビジネスもののテレビアニメって観たことないし。。

島耕作がアニメで放送される日はくるのでしょうか。。


posted by コンサラート at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 小野史人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。