2009年10月05日

岩岡博徳:中小企業大学校

大学校.JPG

インストラクターやセミナー講師で各地を転々としている岩岡です。松阪牛はおいしかった!

さて、9月は中小企業大学校東京校で中小企業診断士養成課程のインストラクター(サブ)を中心に仕事をしておりました。

中小企業診断士を目指す実習生に対し、実際の企業さんで診断実習を行うというものなので、その実習の指導補助を行って参りました。

1実習に対し、10日間ほどの時間を費やします。今回で6回目なのですが、私自身大変勉強をさせて頂きました(^^;

今回、実習先となって頂いたのは、小高莫大小工業さん。「莫大小」と書いて「メリヤス」と読むそうです。
ニット生地やリブニットを製造しております。現在の小高社長は30代の3代目です。常に前向きで情熱を燃やしてお仕事をされております。大変勉強家でインターネットについても相当詳しいです。しかも毎日ブログを書かれています。

小高 集 「目指せ!! 強小企業2.0」 - 経営者会報 社長ブログ

何度もブログ執筆を挫折した私にとっては脱帽です。

実習では小高莫大小工業さんの求める診断テーマと、ヒアリングで導き出された課題を元に提言が行われました。

実習中の実習生は毎日3時間程度の睡眠を余儀なくされ、朝から晩まで調査、分析、議論、執筆を進めていきます。その努力と根気は、指導する立場である私もただただ感心してしまいます。

ただ、実習中はあくまでインストラクターの立場。彼らをほめるだけでは彼らの学習にならないので、いろいろと苦言も呈しないといけません。時には悩むこともあったりするのですが、そんな時もインストラクター(メイン)の先生から適切な助言を頂きました。

日々是勉強、日々是学習、日々是経験ですね。

そうこうしてできた診断報告書、そして小高社長とスタッフにプレゼン。
小高社長からは、ありがたいお言葉を頂きました。

冒頭の写真はプレゼンが終わり、社長と弟さんの一緒に懇親会を行っている模様です。
みなさん、お疲れ様でした!!





※本文掲載に当たる固有名詞、写真等は関係者の方々の許可を頂き掲載をさせて頂いております。


posted by コンサラート at 12:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 岩岡博徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログUPありがとうございます。
これをご縁に今後とも宜しくお願い致します。

_(_^_)_

Posted by 下町の莫大将 at 2009年10月05日 15:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。