2012年04月26日

大森渚:魔法の言葉「自分が今生まれたとしたら」

こんにちは、中小企業診断士の大森渚です。
私は、大の動物好きで、
中でもエキゾチックアニマルと呼ばれる
ちょっと変わった動物が大好きです。

最近、飼っているペットに子どもが生まれました。
(人によって好き嫌いのあるペットかと思いますので、
興味と勇気のある方はこちらをご覧ください)
https://www.facebook.com/reptilestalk

人間でも動物でも、
子どもは生命力にあふれています。
よく動き、よく寝て、よく食べる。

その生命力は、大人から見るとまぶしいほどです。

大人になればなるほど、
動きがゆっくりになり、睡眠も食事も控えめになります。
これも、人間も動物も同じですね。

この違いは、体力の違いというよりは、
新しいことへの好奇心や、生きることへの貪欲さの違いのような気がします。
つまり、気持ちの問題ということです。

誰でも、仕事やプライベートで悩んで、
何もやる気が起きないことがあると思います。

私は、そのような時には、
「自分が今生まれたとしたら」
と考えるようにしています。

自分が、(まるでプレゼントみたいに)
今の自分の体と生活を与えられたとしたら…

多分、小さいことにはこだわらず、
目の前のすべてのことに興味を持ち、今日一日をいかに楽しく生きるかを考えると思います。

行き詰まった時、逃げたくなった時、
「自分が今生まれたとしたら」と考えると、
気持ちがさ〜っと晴れて、新しい解決策が浮かんできたりします。

そういう意味で、
「自分が今生まれたとしたら」
は、私にとって魔法の言葉です。

いろいろと書いてしまいましたが、
つまり、
「小さいことにこだわっていたら人生がもったいない。
まっさらな気持ちで毎日を楽しく生きよう!」
ということです。
posted by コンサラート at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 大森渚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

園田晋平:マリアージュ?を始めました

こんにちは、園田です。

最近、時間を見つけては料理をするようになりました。長かった一人暮らし生活の時はほとんどしなかったのですが(苦笑)

中でもイタリアン、特にパスタに目覚めて、オイル系、トマト系、クリーム系などを、レシピと嫁のアドバイスを参考にしながら楽しんでいます。

最初はただ作って、という感じでしたが、最近はだいぶ研究もするようになりました。どんな研究かというと、イタリア文化や各地方の気候や風土、そこから生まれる食文化などです。

そういうことがわかってくると、お酒好きの僕としては、今日のこの料理に合うワインはどれかという楽しみが生まれました。これまで約20年は、どんな料理にももっぱらビール&焼酎でしたが(苦笑)

ワインと料理は切っても切り離せない関係で、その相性は理想的な結婚になぞられて「マリアージュ」(結婚の意)と表現されるようです。料理とワインの味わいがお互いの良さを高め合うという意味も込められているようです。ワインと料理の相乗効果、まさに組織においても同じことがいえるかもしれませんね。個々の良さを認め合い、適材適所で発揮して、組織として最高の喜び(成果)を得る、これこそ組織にとってのマリアージュでしょうか。

そんなわけで、安旨ワイン情報をぜひ教えてくださいね(^o^)
posted by コンサラート at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 園田晋平 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

藤田雅三:蹞歩を積まざれば、もって千里に至るなし


藤田雅三です。

突然ですが、年明けからエレキギターの練習をしています。
 

2から大学生の頃まではずっと毎日弾いていたのですが、もう20年以上もギターに触っていませんでした。

さすがに20年以上のブランクは大きく、右手も左手もぜんぜん思うように動かず、覚えている曲やフレーズも殆どないという、まったくの初心者状態です。


これでも高校生の頃には地元のコンテストでベストギタリストを受賞したりしたこともあったのですが、今となってはもはや見る影もありません(涙)。

年を取ってくるといろいろと昔やり残していたなぁと感じることがやけに気になるようになり、この際やれるうちに何でもやっておこうという気持ちになって、年明けの1月3日から埃をかぶって眠っていたギターを引っ張り出し、弦を張り替え練習を再開。毎日ほんの15分程度でも、ギターに触れていると、学生時代と比べればさっぱりですが、少しずつ指や手が動くようになっていくのを感じています。

そうしてみると、毎日何かを続けることって本当にすごい。

まぁこれは趣味のギターのことなので難しく考えなくて良いのですが、これが仕事に関する勉強だったり、自己啓発だったりすると、なんだか恐ろしい感じがします。雨だれ石をうがつと言いますが、毎日15分何かやる人とそうでない人とでは大変な違いが出てくるんだろうなぁと。

やったほうがいいかなと思いながら、何だかんだと言い訳をして、していなかったことが結構あります。


日ごろの不精を反省し、もう一つ二つ何かを決めて毎日15分、続けてみようと思います。



 

posted by コンサラート at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤田雅三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする