2008年05月27日

岩岡博徳:母の日でもお世話になりました。

岩岡です。こんばんはー。



母の日。


みなさんはどのようにお過ごしになったでしょうか?


私は、母になかなか会いにいけないですが、毎年、郵送でカーネーションを贈っております。

一人暮らしをして、その後結婚をして、つくづく親のありがたみを骨身に感じ、せめてもの感謝の印にしています。


「できることなら良いものを贈りたい」

人情ですよね。

しかし、僕にはお花のセンス等に程遠いので、インターネットショッピングで選ぼうにも悩んでしまいます。


そこで、以前にお仕事でお会いしたNATURAL FLOWERSさんにいつもご提案頂いております。


予算と用途(今回で言えば母の日)を伝えておけば、文句がない仕上がりで配達してくれます。
(しかも配送する前にメールで画像を贈ってくれるのです。)



このたび、店長の吉留さんの作品が株式会社フォーシーズンズプレス2008 SUMMER号に掲載されました!


その作品の一部はこちらになります
 ↓ ↓ ↓
okiniiri55.jpg


いやー、雑誌に載るのって大変なことですから大したものです。

しかも、芸術性が問われるものですとますます脱帽です。


もし、ご興味のある方、吉留さんの他の作品をみたいという方は2008 SUMMER号をお買い求め下さい。



吉留さんは、センスだけでなく、TPOに合わせていろいろとしてくれます。

例えば、僕のカミさんのブーケをお願いした時は、非常に綿密に打ち合わせをしてくれて、非常に良いものに仕上げてくれました。

また、僕の友人の飲食店開店祝いでは「お花は他の方々も贈ると思うので、あえて長くお店に置いてもらえるような観葉植物にしましょう」と提案してくれました。
実際、僕の友人は「お店に飾る観葉植物がほしかった!」と言ってくれて、非常に喜んでもらいました。


このようなお店が横浜市鶴見区にあります。お近くまで来られた方はぜひお立ち寄り下さい。

NATURAL FLOWERS
株式会社 エヌエル・ピー(ナチュラルライフ・プランニング)

〒230-0076 横浜市鶴見区馬場1-6-26
TEL: 045-571-0870
FAX: 045-571-1969

SHOP営業時間 平日: 10:30〜18:00 土祝:不定休 日:定休

http://naturalflowers.jp
posted by コンサラート at 19:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 岩岡博徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

原賢治:マイルストーン

こんにちは、原です。

皆さん「マイルストーン」という言葉をご存じでしょうか。

私は中小企業診断士の勉強で知ったのですが、ある
目標にたどり着くまでの間に、いくつかの小目標を設定し、
小刻みにすることで自分が今いる位置を正確に把握し
目標に対する進捗をとらえやすくするものです。

実は先日、好きなタイトルで20分間話すという面談が
あったのですが、途中途中で目印となる時間(マイルストーン)を
設定することでスムーズに20分間に収めることができました。
20分丸々感覚でしゃべるというのは難しいのですが、
これが5分おきにチェックできると進捗を調整するのも楽にできます。

これはもっと長い時間の計画にも活用することが可能です。

しばらくやっていなかったのですが、私もいくつかの計画に
しっかりと「マイルストーン」を設定しスムーズに?進むよう
実践していきたいと思いました。

posted by コンサラート at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 原賢治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

岩岡博徳:生命保険会社さんと委託契約締結

岩岡です。

最近、定期的に保険会社の方をお招きして勉強会をしています。

といいますのは、保険会社さんと業務委託契約を結んだからです。

詳しくはこちら(コンサートホームページにジャンプします)
 ↓ ↓ ↓
ING生命様と法人募集代理店業務委託契約を締結しました。



生命保険というと、職場内に保険セールスレディが入ってきていつの間にやら加入するというイメージもあります。

しかし、当社が行うのはそういうことではありません。


中小・ベンチャー企業の経営者様独特の悩みがあります。例えば、

・息子や社内幹部に社長の座を譲りたいと考えているが、円滑かつ節税に
 なる方法がないだろうか?

・今は自分がトップとして頑張っているが、体力が続かなくなったら、会社は
 どうなるんだろうか?

・従業員のモチベーションを向上させるために退職金制度を導入したいけど
 もっとも効果的な方法はないだろうか?

などなど。。。

このような経営者様の独特の悩みを解決するために、実は生命保険って適しているのです。


この分野では弊社の鎌田直如はスペシャリストで、今まで数多くの経営者様に最適なソリューションを提供してきました。


弊社として経営者様に提供できることの幅が広がれば、それだけ喜んでもらえる幅も広がると思います。


もし、事業承継、退職金、長期的なリスクマネジメントに関する対策を立てたいとお考えの方は、ぜひ弊社までお声かけ下さい。

経験豊富な鎌田が最適なソリューションを提供いたします!
posted by コンサラート at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩岡博徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

岩岡博徳:「さよなら!!メタボリック」&「魅せる表現力」&「ダンスで体感・団結力!!」ワークショップのご案内

岩岡です。

最近、ますます絶好調です。

仕事?

いや、お腹ですたらーっ(汗)


妻から毎日叱られております。

そんな折、普段からお付き合いをしております、バレエダンサーの野原秀樹先生からワークショップのご案内を頂きました。

野原先生によると

「楽しみながら、ゲーム感覚でスキルをアップ」というコンセプトで

・バレエなどダンスのエッセンスを取り入れたメタボ予防に効く運動を体験する
・しなやかな動きや、しなやかな印象を与える表現力を身につける
・同調、コミュニケーションを楽しみながら、群舞として体を動かしてみる

という内容のようです。


もし、ご興味のある方はぜひとも参加しませんか?私も参加しまするんるん


ということで、以下ご案内です。





★バレエダンサー直伝!!★
楽しみながら新発見できるワークショップ
「さよなら!!メタボリック」&「魅せる表現力」&「ダンスで体感・団結力!!」



●日時 5/28(水)19時半〜21時  ※19時〜 受付

●場所 シンフォニーヒルズ別館B1階/第2レクレーション室
 ・最寄駅/京成線青砥駅/徒歩5分 ・東京都葛飾区立石六丁目33番1号 ・03-5670-2222
  地図はコチラ

●参加費 1,000円!!

●ご用意して頂くもの
 動きやすい格好/タオル

●お申し込み・お問い合わせ 

株式会社コンサラートサイトの「お問い合わせ」よりお申し込み下さい。
                     ↑ ↑ ↑
                  クリックをお願いします。

<野原秀樹先生のプロフィール>

愛知県名古屋市出身

・18歳でジャズダンスを始め、19歳で上京、バレエを始める。
・日本バレエ協会公演「アンナ・カレーニナ」・「ジゼル」などに出演する
・ヤングバレエフェスティバル「卒業舞踏会」などに出演する
・松山バレエ団「白鳥の湖」・「くるみ割り人形」などに出演する
・各種公演、多数バレエ教室発表会など、出演・振付・指導などをする
・1989年 全国埼玉舞踊コンクール・舞踊協会賞
・1992年5月 六本木に於いて、自身の構成・演出・振付にて第1回自主公演を行なう
・1992年10月〜11月 イギリス、ロンドンにて短期研修
・1993年7月 イタリアオペラ「ボローニャ歌劇団」日本公演に於いて「アドリアーナ・ルグヴルール」のバレエシーンに於いてメリクリウス役でソロを踊る

・その他

TBSテレビ「青春!!島田学校」 にレギュラー出演する他、テレビ出演あり

・ 1994年4月〜現在

 各種公演、発表会、イベント等に於いて振付、出演、プロデュースを行い、バレエだけに限らずアート、エンターティメントが身近になる活動に取り組んでいる。
 また、バレエのエッセンスを活用した新しい企業向けセミナーを企画・展開中。
更には、老人ホームなどの施設でボランティア公演活動も開催している。


よろしくおねがいします!!
posted by コンサラート at 23:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 岩岡博徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

原賢治:セミナーのご案内

最近、急に寒くなっていますね。
街ではコートを着た人がいるぐらいです。


さて、今回は私のセミナーのご案内です。

5月30日(金)19:00から横浜の関内で
「ソーシャルビジネスで起業する!」と題し
1時間半ほどのセミナーを開催します。

最近耳にするようになってきたソーシャルビジネス
とは一体どんなものなのか。

起業家たちはどのような思いで事業を始め、障害や
課題をいかに乗り越えてきたかなどを具体的な事例を
もとにお話しさせていただきたいと思います。
  
ご興味のある方は、こちらよりお申し込みください。(参加費無料)
   ↓
http://www.ventureport.jp/seminar/seminar_detail.php?type=0&id=148&no=1


皆様のご参加をお待ちいたしております!
posted by コンサラート at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 原賢治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩岡博徳:講座事務局を経験しました。

今日は久々に事務所に1日おります。事務所で作業する時は基本的に私服です。
おかげさまでリラックスして仕事ができます。

先日、ある講座の事務局を担当しました。

事務局の仕事は、受講生を集めること、当日の講座の振興をスムーズにすることなどがあります。

今回、初めて事務局を担当しましたが、当日に至るまで結構細かな事務作業が多くてびっくりしました。

とにかく講師や受講生さんに失礼があってはならないので気を遣いますよね〜。
(私が不得意とするところですたらーっ(汗)

私は普段講師の立場が多く、事務局の方に多くのサポートを頂いています。今回、その事務局のご苦労を少し経験することができました。この経験は講師の立場として、事務局と接するときにかなり役立つのではないかと思っております。何事も、相手の立場になるということは大事なことなのかもしれません。


今回は弊社鎌田と一緒に事務局を行いました。鎌田は事務局慣れをしているのか、講師や受講生との接し方、一連の業務活動に長けているように感じました。僕自身は彼の事務局の進め方が大変参考になりました。

今回の講座事務局の経験から、
・仕事全体の幅が広がっていること
・組織内のメンバーからノウハウを享受できる環境にあること
を改めて実感しました。

そして、それが自分自身や会社の成長につながっていると思うとワクワクしてきます。

これからもいろんなことにチャレンジして、貴重な経験をしていきたいですね。
posted by コンサラート at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩岡博徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

岩岡博徳:アバスク-ABASQUE-

僕にはいくつかひいきにしている飲食店がある。

そのうち「東京で大事な方を招待したい」時に使うお店がある。

そのお店の名は「ABASQUE(アバスク)」

p905500w.jpg


前にも紹介したかもしれないが、
ここのオーナー兼社長の大山氏は、幼馴染みで大親友。

お店は開店してまだ1年にも満たない。
しかし、ひいき目なしで料理はうまいし、店の雰囲気が非常に良いと思う。


高級すぎず、かといって大衆っぽくない、絶妙なバランス
をもつ店内。
おしゃれの世界から程遠い僕でもおしゃれな気分が味わえる。


席は21席であり、アットホームな感じ。




料理はまじでうまい。シェフはバスク地方で内臓料理の
修業を積んだプロフェッショナルである。

              ・ ・ ・

大山氏は高校時代からウェイターをしていて、その後、
一流ホテルのサービスマン等を経て高級フレンチの
ロアラブッシュでソムリエとして長年活躍。
筋金入りのプロサービスマン。



僕が知る限り、彼は起業の構想を3年以上練り上げていた。


普段はクールで二枚目。女性客から非常に人気がある。
情熱をおもてに出さない彼が、お店の話になると熱く語る。

起業前は彼とよく飲みに行って、お店のこと、ビジネスのこと、
将来のことなどを語り明かした。

起業にかかる情報提供はもちろん、彼のモチベーションを
高めるために励ましたりもしたが、彼の情熱から逆に僕が
励まされることも多かった。


起業にはひとりひとりに物語がある。彼もまた、自分のお店を
もった喜びと現実的な苦しみを繰り返しながら独自の物語を
築いていくと思う。そして、好きなことをしながら生きていく
「スキメシ」人生を彼も歩んでいくことだろう。


もし興味がある方は、友人、恋人、旦那様、奥様等大事な方と
一緒に足を運んで頂きたい。きっと、ステキなソムリエ、
バーテンダー、シェフがお出迎えをしてくれて、良いひとときを
提供してくれることであろう。




ABASQUE(アバスク)
渋谷駅から六本木方面徒歩10分
【周辺の詳しい地図はこちら】

〒150-0002
渋谷区渋谷2-12-11
松下ビル1F
Tel/Fax 03-5468-8908
posted by コンサラート at 01:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 岩岡博徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

岩岡博徳:コンサラートロゴの由来

rogo1.jpg
株式会社コンサラートのロゴ。かなり気に入っております。

評判も上々です。


「このロゴはコンサルティング(Consulting)の『C』をかたどったものなのですか?」

と、よく質問されます。

もちろんその意味もあります。


しかし、それだけではありません。

ロゴの「●」の部分を人の頭、「C」の部分を身体に見立てると左に向かって羽ばたいているように見えます。

これは「人(=働く全ての方々)の羽ばたきを応援したい」という意味が込められています。

また右に向かって人が何かを包み込んでいるように見えます。

これは「経営が安定できるように包み込むような支援をしたい」という意味が込められています。

また、カラーでも意味が込められています。

ダークブルーは、安定性を表現しています。
スカイブルーは、柔軟性を表現しています。

事業を運営をする上で安定性と柔軟性は重要なこととしてとらえてこのようなカラーにしました。

さらに文字体をゴシックにした理由は、企業そのものや事業の力強さを表現したかったからです。


企業のロゴはその会社の思いやコンセプトが十分に反映されたものが良いと思います。

思いの込められたロゴが会社の物語性を生み、多くの方々に浸透して、最終的にブランド化していくのだと思います。

ロゴを使い始めたころは、何となく気恥ずかしい感もあったのですが、今では徐々に当社のシンボルになりつつあります。そしてこのシンボルが、いつしか経営者マインドを支えていくことになるんだと考えています。

なので、企業ロゴを作成しようと思っている方、ぜひ一度深く検討されることをお勧めします。



ちなみに、コンサラートはワタクシ岩岡と鎌田で設立した会社です。
ロゴには岩岡の「i」と鎌田の「k」の頭文字も含まれているんです。

どこだかわかりますか〜??
posted by コンサラート at 20:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 岩岡博徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

原賢治:満面の笑顔

先日起業支援からIPOまで横浜市の委託で行う横浜ベンチャーポートが
主催するS-1グランプリという企画の講師に申し込みをしたのですが、
そこに紹介用に普通の顔写真を送りました。

ところが、ご担当者様から「出来れば満面の笑顔の写真でお願いします!」とのこと。。。

普段笑うことはありますが、「満面の笑顔」となるとそうそうできるものではありません。
しかし、そうもいってられないので、デジカメを三脚にセットしセルフタイマーで
パシパシと30枚ほど撮りました。

最初は顔が引きつって、思うように笑えなかったのですが、だんだんと顔の筋肉が
ほぐれてきました。しかし本当の満面の笑みには近づきません。

どうしたものかと考え、たどりついたのが「心から喜ぶ」ということでした。
喜んだ心の状態をイメージすることでついに「満面の笑顔」がとれました!

30分ほどこの作業に没頭していたのですが、「満面の笑顔を作る」はずが、
「満面の笑顔の心」になることができました。
意外に楽しい経験だったので、これからもルーチンでやっていこうと企んでおります!
posted by コンサラート at 12:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 原賢治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩岡博徳:産学交流セミナー〜赤外線を利用した診断技術〜のご案内

私が、産学官コーディネータとして委嘱をうけております、財団法人横須賀市産業振興財団で標記のセミナーがあります。私も出席する予定です。

セミナーだけでなく交流会もありますので、産学連携にご興味のある方はぜひぜひ参加して下さい。

詳細は下記をクリックして下さい。

産学交流セミナー〜赤外線を利用した診断技術〜のご案内

どうぞよろしくお願いします!

posted by コンサラート at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩岡博徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。